情報カフェラジオ!死んだブログを再生させるブログ
   原因不明でアクセス数激減。その原因の一つにサーチに載らない事があげられます。老舗ブログの復活はなるのか。コミュニティーFMもよろしく。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
クリックするとブログが100倍楽しくなる

プロフィール

五味之本伝次郎

  • Author:五味之本伝次郎
  • おいしいコーヒーを作っています。
    私はトコトン有機にこだわっています。


    名物ラジオリスナーと呼ばれています
    参加ラジオ局
    FMでんでん   76.8
    愛知北エフエム 84.2
    FM PIPI 76.3

    FC2のショッピングモール無料






    FC2ブログへようこそ!
    あなたもFC2でブログを作りませんか?








    大変マインドが上がりました




    東急ハンズで部門売上NO,1


リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 コーヒーの不思議 1?
30名程の交流会でコーヒーを出しました。

普段は店で10杯用マシンを2台・3台使ってコーヒーを出します。

しかし、この時は出張なので10杯用と5杯用を持って行きました。

同じ10杯でも5杯用×2の方が早いですからね。


ところが・・・、

5杯用の方が、不味いのです。


いや、表現が適切じゃないですね。

5杯用の方が、甘味が出ていないのです。同じコーヒーなのに甘味がないんです。


これは何を意味しているか分かりますか。コーヒーの●●●●が違うのです。使用量に多少はありますがコーヒーの●が10杯用の方が長い事お湯に浸かっている事は間違いありません。

と、すると・・・。


コーヒーの甘味は雑味の寸前、色の薄くなったかなり後の方から出るのでしょうか。

それとも、コーヒーの甘味はコーヒー濃度が薄くなった時、「適正濃度」になったときに出てくるのでしょうか。


これは又の機会に書きますが、「濃すぎてマズイ」「薄くしたら格別においしい」と言うこともあります。ワインアドバイザーの方に解説していただいたこともあります。

ハッキリした事は5杯用よりも10杯の方が「甘味が増した」と、いうことでした。


あなたはどう思いますか。
スポンサーサイト

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/21(金) 15:05)

<<100g40杯ペースの豆たち | ホーム | 夏の焙煎2008>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://johocafe.blog10.fc2.com/tb.php/508-cfc1115b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 情報カフェラジオ!死んだブログを再生させるブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。