情報カフェラジオ!死んだブログを再生させるブログ
   原因不明でアクセス数激減。その原因の一つにサーチに載らない事があげられます。老舗ブログの復活はなるのか。コミュニティーFMもよろしく。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
クリックするとブログが100倍楽しくなる

プロフィール

五味之本伝次郎

  • Author:五味之本伝次郎
  • おいしいコーヒーを作っています。
    私はトコトン有機にこだわっています。


    名物ラジオリスナーと呼ばれています
    参加ラジオ局
    FMでんでん   76.8
    愛知北エフエム 84.2
    FM PIPI 76.3

    FC2のショッピングモール無料






    FC2ブログへようこそ!
    あなたもFC2でブログを作りませんか?








    大変マインドが上がりました




    東急ハンズで部門売上NO,1


リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 塩コーヒー
いやー、おどろきました。
ghuytggg.gif

驚きました




キーワード 塩コーヒー


コーヒーに塩を入れると ダイエットになるそうです。




疑うわけじゃないですが、塩を入れなくてもダイエット効果はあるようなので、間違いないと思います。
ではなぜ 塩コーヒー なのでしょうか。

コーヒーは体のむくみ つまり塩分を体外に出す食品の代表格なのです。
その塩分補給なのでしょう。


塩コーヒー  塩コーヒーダイエット
名古屋の人は、コーヒーと塩を同時に摂取します。中京圏じゃない人には信じられないでしょうが本当に塩コーヒーなんです。

答えは モーニング


モーニングのゆで玉子は塩を漬けて食べます。
うーん、理屈に合っていて合理的ー!

ちなみにモーニングには、トースト、ゆで卵、ヤクルト か サラダ の3品が付くのが当たり前です。
コーヒー1杯で3品付いてきます


スポンサーサイト
有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/07(水) 20:15)

 100g40杯ペースの豆たち
勉強していますね。みなさん。焙煎の時間に疑問を持たれた方がいましたが、なぜ時間が重要でしょうか。目安の一部にしかなりませんよ。なぜ時間なのか、なんの時間なのか、この一歩踏み込んだ*****する時間が重要だと分かって始めて時間の重要性が分かります。人が何分で焙煎しようと参考にもなりません。

私は*****する時間をコーヒーに置き換えて考えています。
それがなければ何gの時に何分で焼けておいしかったのに、「2度と同じ味が出来ない」
という事になるでしょう。私はこの基本の時間を手に入れました。

さて、おいしい焙煎の時間を基本においてコーヒーを作ると、100gで40杯も上質なコーヒーが出来る事があります。ただ色が追いて来ないんですよ。

濃いのに色がない、そんなコーヒーがあるのです。
コーヒーの美味さを「最大限引き出す濃度」というのがあるのも事実です。
濃いと香りや甘味が出ません。更に薄すぎると雑味が出ます。

そんなコーヒーに出会った事のない人には分からないでしょうが。
100gで30杯本当です。コーヒーのメカニズムを理解しないと無理だと思います。
私のコーヒーも1杯出しは8gほど使うと思います。15gで4杯です。
しかし、30gになると1300CCもとれます。
有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/21(金) 16:58)

 コーヒーの不思議 1?
30名程の交流会でコーヒーを出しました。

普段は店で10杯用マシンを2台・3台使ってコーヒーを出します。

しかし、この時は出張なので10杯用と5杯用を持って行きました。

同じ10杯でも5杯用×2の方が早いですからね。


ところが・・・、

5杯用の方が、不味いのです。


いや、表現が適切じゃないですね。

5杯用の方が、甘味が出ていないのです。同じコーヒーなのに甘味がないんです。


これは何を意味しているか分かりますか。コーヒーの●●●●が違うのです。使用量に多少はありますがコーヒーの●が10杯用の方が長い事お湯に浸かっている事は間違いありません。

と、すると・・・。


コーヒーの甘味は雑味の寸前、色の薄くなったかなり後の方から出るのでしょうか。

それとも、コーヒーの甘味はコーヒー濃度が薄くなった時、「適正濃度」になったときに出てくるのでしょうか。


これは又の機会に書きますが、「濃すぎてマズイ」「薄くしたら格別においしい」と言うこともあります。ワインアドバイザーの方に解説していただいたこともあります。

ハッキリした事は5杯用よりも10杯の方が「甘味が増した」と、いうことでした。


あなたはどう思いますか。

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/21(金) 15:05)

 夏の焙煎2008
夏の焙煎

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 16:55)

 100g30杯飲めるコーヒー
100g30杯飲めるコーヒー

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 16:25)

 水分別ハンドピック
水分別ハンドピック

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 16:20)

 もう一度ハンドピックを考え直す
もう一度ハンドピックを考え直す


有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 16:15)

 生豆を均一に焼くには
生豆を均一に焼くには

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 16:10)

 ジェットコンロの導入
ジェットコンロの導入

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 16:06)

 冬の焙煎
冬の焙煎

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 16:00)

 誰も教えてくれない焙煎の視点2008
誰も教えてくれない焙煎の視点2008

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:50)

 同じ焙煎環境を作って焼く
同じ焙煎環境を作って焼く

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:45)

 ブルーマウンテンと同じ味を出したコーヒー
ブルーマウンテンと同じ味を出したコーヒー

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:40)

 年に2回コーヒーがおいしく焼ける時期がある
年に2回コーヒーがおいしく焼ける時期がある

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:35)

 芯焦げを防ぐには火力の調整を知る
芯焦げを防ぐには火力の調整を知る

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:30)

 芯焦げはいつ起こるのか
芯焦げはいつ起こるのか

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:25)

 芯焦げがなぜ出来るのか
芯焦げがなぜ出来るのか

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:20)

 先端が焦げている
先端が焦げている

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:15)

 コーヒーが苦い
コーヒーが苦い

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:10)

 味付きゆで卵の原理でコーヒー豆を考える
味付きゆで卵の原理でコーヒー豆を考える

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:05)

 すし飯の原理でコーヒー豆を考える
すし飯の原理でコーヒー豆を考える

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 15:01)

 大手の冷却システムはマイナス2度
大手の冷却システムはマイナス2度

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:55)

 とりあえず急冷
とりあえず急冷

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:50)

 初めての少量焙煎
初めての少量焙煎

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:45)

 出来なければ戻りも出せばいい
出来なければ戻りも出せばいい

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:45)

 香のないコーヒー豆ができた
香のないコーヒー豆ができた

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:40)

 蒸気焙煎 溶岩焼き
蒸気焙煎 溶岩焼き

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:35)

 500グラムと600グラムの焙煎
500グラムと600グラムの焙煎

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:19)

 遠赤外線とステンレス
遠赤外線とステンレス

有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 14:17)

 セラミック焙煎
セラミック焙煎 
遠赤外線とマイナスイオン効果
直火焼き焙煎・蒸気焙煎
溶岩焼き焙煎
野外焙煎
苦いコーヒー
香りのない焙煎 なぜ香りがないのか
始めての少量焙煎
出来なければ元に戻せばいい
100g30杯
夏の焙煎でとりあえず急冷
大手の冷却システムはマイナス2度
酢飯の原理でコーヒーを考える
味付きゆで卵でコーヒー豆を考える
コーヒーが苦い芯焦げ
芯焦げはいつ起こるのかな
芯焦げがなぜ起きるのか
芯焦げを回避するには火力の調整
誰も教えてくれない焙煎の視点
焙煎環境を一年中同じにする
豆を均一に焼くためには
3月から6月9月から11月のおいしい季節
冬の焙煎・ジェットコンロを導入
有機珈琲の世界 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/03/15(土) 12:49)

次のページ
copyright © 2005 情報カフェラジオ!死んだブログを再生させるブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。